So-net無料ブログ作成
検索選択

大河ドラマ 天地人 第一回 [テレビ番組]

見ましたー!
実家にいたので、姪っ子に邪魔されまくり、結局本放送も見逃して(本当はBS-Hiで見るつもりだったが邪魔され…(泣))、10時からのBS2での再放送を見る私。

初回でしたので、妻夫木さんな兼続&北村さんな景勝というお目見えシーンから始まった感じ。
とりあえず、突っ込みどころとしては、石田三成の髪型。あれは……三つ編み?ていうか、アリなの??
変じゃね?と、思いつつ。
景勝が、個人的にはイメージに非常に合っていたので、嬉しいな~♪
兼続はちょっと優男過ぎる感じがします。

そして。幼少期。
いやぁ今回子役の子、すごいね!
かわいい。上手だなーとか思いつつ。アレかな。やっぱりまた子供役とかで出てくるのかしらw
チビ兼続(与六)より、チビ景勝の方が個人的には良かったな。あの年にてちょっと憂いを帯びた表情してるところがなんとも…いいですな。
でももう次回後半からは妻夫木クンと北村さんになっちゃうのねー。
そして玉鉄登場ですな。早く見たいなー。三国一の美少年(笑)な景虎。

あ、後は。謙信。謙信ロボ!なんですか、あの足音は!!ズシーンズシーンて…。
刀で丸太切っちゃうし!
風体みて、信長……?って思っちゃいました。マントだしー。(なんとなくあんな感じのイメージがあるデス、信長は)
そして秀吉は笹野さん。いやぁ似合ってるなぁ。非常にハマってるんじゃないでしょうか。
信長役の吉川晃司は、自分のイメージとはちょっと違うものの、こちらもかなりイメージに近い感じで楽しみ♪

さて。
愛の前立てで有名(?)ですけれど。
この愛の字は、愛宕権現や愛染明王の『愛』の字じゃないかと言う説が専らなのかな?
(謙信の旗印が毘、なのと同じ感じなのかね)
まあ、とりあえず、ゲンダイのようなLoveを意味する愛じゃねぇだろ。と思いつつ。

実は1988年放送の大河ドラマ、武田信玄がezが最初から最後までまともに見た初の大河ドラマだったと思うのだけれど(当時…中学生かな)、これの上杉謙信役が柴田恭平で、直江実綱(兼続からみると嫁(お船)の父=義父)が、何故かこの兜かぶってて、それが見た最初かなー。
宇津井健さんがやってたのよね。今回宇津井さんは前田利家役でご登場ですが。
直江実綱は、宍戸錠さんですな。(一昨年の大河、風林火山では、西岡徳馬さんが直江実綱でした)
さすがにこっちは愛の前立てはつけないだろう(笑)

後はフジテレビでやってたトリビアで、戦国時代に愛という文字をつけた兜を被ってた武将がいた、みたいなネタで、榎木孝明が、この愛の兜をかぶって出てきたり、と。なんかいろいろ考えてみるとおかしいなぁ(笑)
あ、実際米沢行った時に展示してあった兜見てます。


とりあえず来週が楽しみです。
…って土日外出してるから見れないじゃ~ん!!

と。ちなみに、見逃した方で土曜日まで待てない方。
有料ですが、PCでも見れます。

NHKオンデマンド。ただし、有料。

1回分315円っていうのは、結構高いような気がしますが。
っていうか篤姫はないのか、篤姫は!篤姫が見たいよ~!くぼーさまぁ!
(翔ぶが如くもちょっと見たいケド。鹿賀丈史スキーw)

そういえば。どうやら放送回数は、坂の上の雲があるので47回で終わりみたいですね。
ちょうど誕生日が最終回だ(笑)
最終回まで見るかどうかはわかりませんが、ね。とりあえず、4月までは見ます、多分w
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。